1. HOME
  2. ファッション
  3. メンズにおすすめのロンTブランド5選!これ1枚であなたもおしゃれに!
ファッション

メンズにおすすめのロンTブランド5選!これ1枚であなたもおしゃれに!

ファッション

春になり、朝晩は寒いけど昼間はあったかいと何を着ていいのか悩んでしまうことも多くなる季節です。

そんな時はロンTが大活躍!

朝晩の寒い時間帯は上に上着を羽織れますし、昼間のあったかい時間帯はロンT1枚というスタイルが楽チンです。

・メンズにおすすめのロンTブランドが知りたい
・無地もいいけど1枚で着てもおしゃれに見えるロンTブランドが知りたい

今回はそんな方に向けて、メンズにおすすめのロンTブランド5選をご紹介します!

この記事を読めば1枚でもかっこよくておしゃれに見えるロンTブランドが見つかります。

1.メンズにおすすめのロンTブランド5選!

白いロンTを着た白人男性

それではさっそくメンズにおすすめのロンTブランドをご紹介していきます。

 

1-1.メンズにおすすめのロンTブランド①:HERESY/ヘレシー

 

この投稿をInstagramで見る

 

HERESY(@heresylondon)がシェアした投稿

2014年にロンドンでスタートした新進気鋭のファッションブランド。

「Heresy」には(教会・宗教に対する)異端という意味があり、プリントデザインにも寓話的な要素が盛り込まれており、ストーリー性を感じさせるようなデザインとなっています。

 

1-2.メンズにおすすめのロンTブランド②:PRESSURE/プレッシャー

 

この投稿をInstagramで見る

 

PRESSURE CULTURE(@pressureculture)がシェアした投稿

プレッシャーはファッション、アート、ライフスタイルなどのコンテンツを発信する人気のデジタルマガジンを運営していますが、2017年から自社アパレルラインをスタート。

ロンTはフォトプリントやロゴプリントのデザインのものが多く、特にフォトプリントはとてもセンスが光ります。

身幅も少しゆったりとしたシルエットになっており、リラックスして着用できるものが多いです。

 

 

1-3.メンズにおすすめのロンTブランド③:Martin rose/マーティンローズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Martine Rose(@martine_rose)がシェアした投稿

マーティンローズは2007年にイギリスでスタートしたファッションブランドで、創業者のマーティンローズは一時期バレンシアガのディレクションも担当していました。

「ナイキ」や「ナパピリ」などの有名ブランドとのコラボも行っており、ビビットな色使いのアイテムからシンプルなアイテムまで、バリエーションが豊富です。

マーティンローズをかっこよく着こなせたらとてもかっこいいですよ。

 

 

1-4.メンズにおすすめのロンTブランド④:Maison Margiela/メゾンマルジェラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maison Margiela(@maisonmargiela)がシェアした投稿

続いては当ブログでおなじみ!メゾンマルジェラです。

香水の記事コンパクト財布の記事でもご紹介しましたが、マルジェラは感度の高いおしゃれ好きに人気のブランドです。

下の画像の「ステレオタイプ」デザインは主張があまり強くないですが、4本ステッチ(背中に入ってます)を見れば知っている人はすぐにマルジェラとわかるので、さりげないおしゃれを楽しみたい方にはうってつけです。

大人気韓国ドラマ『スタートアップ』でナムドサンが着ていたシーンはかっこよかったですね。

 

 

1-5.メンズにおすすめのロンTブランド⑤:RAF SIMONS/ラフ・シモンズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Raf Simons Official(@rafsimons)がシェアした投稿


ラフシモンズは1995年にスタートしたパリを中心に活躍するブランド。

モード界の異端児と呼ばれる、デザイナーのラフシモンズですが、そのデザインは前衛的でありながらもクラシカルにも通じています。

少しオーバーサイズ仕様となっているため、どのようなスタイルで着用したいかを考えてサイズを決めるとしっかりキマります。

 

 

まとめ

 

ここまでメンズにおすすめのロンTブランド5選をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

他のブログなどではあまり紹介されていないブランドもあったと思います。

上記のブランドは街で見かけることもあまり多くない(マルジェラはけっこう見るかもしれません)ので、ぜひ今年の春は他の人と一味違ったブランドをチョイスしてみてください!

※今回ご紹介したブランドはネットで販売していないアイテムも多いので、扱っているセレクトショップなどを調べて見に行くのがいいかもしれません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA