1. HOME
  2. 恋愛
  3. 【恵比寿】出会いの聖地恵比寿!居酒屋やワインバーなどの出会いスポット9選!
恋愛

【恵比寿】出会いの聖地恵比寿!居酒屋やワインバーなどの出会いスポット9選!

恋愛

社会人になると出会いが少なくて、職場と家の往復ばかりという方も多いのではないでしょうか?

学生の頃みたいに自然と女性と出会えるようなイベントなどはほとんどないため、自分から積極的に出会いを見つけに行くしかありません。

・職場と家の往復ばかりで出会いがない
・恵比寿はナンパの聖地って聞くけど、具体的にどこがいいの?
・居酒屋やワインバーなど、カジュアルな出会いがあるお店は?

 

こんな方に向けて、今回は出会いの聖地と呼ばれる恵比寿の出会いスポット9選をご紹介します!

これを読めば恵比寿でナンパする際にどこのお店に行けばいいか迷いません。

 

【この記事の信憑性】

筆者は大学に入りたての頃にナンパを覚え、もうほぼ10年近くナンパをしてきました。

特に社会人になってからは恵比寿で女性と出会うことが多く、実体験として恵比寿が出会いの聖地と呼ばれるわけを感じています。

さらに、現在は恵比寿でナンパした彼女と将来を考えて真剣に交際をしています。

ナンパという行動なしでは今の彼女に出会えなかったため、ナンパを続けてきて本当によかったと思っています。

 

1.ナンパで本命の女性と出会える?

ハグをする外国人カップル

「ナンパ」と聞くと、遊び目的で女性と出会うというイメージがついてきますが、中には「本命の女性と出会いたいけど、出会う機会がないからナンパしてみよう」と思っている方もいますよね。

そんな方は、

「ナンパで本命の女性と出会えることなんてあるのかな?」

と思っていると思いますが、

結論から言えば、「YES」です。

これを見て、「そんなわけないでしょ~」と思った方もいるかと思いますが、よくよく考えてみれば、本命の女性と出会うことも可能だということをおわかりいただけると思います。

 

1-1.ナンパでも本命の女性と出会える理由①

ここからはナンパでも本命の女性と出会える理由をご紹介していきます。

恵比寿にいる女性の中にも「遊び」目的や「タダ飲み」目的、「女子会」目的など、様々な人がいますよね。

その中で、「本命の出会いを探している」女性に出会えれば話は早いです。

しかし、「本命の出会いを探している」女性と出会えたとしても、その女性の好みの問題もありますので、声をかけてきた男性すべてが「本命の相手かも」と認識されるわけではありません。

なので、この場合に大切なことは、

「この人とならこの先デートをして深い仲になれる可能性がある」

と女性に思ってもらうことです。

このためには、服装、清潔感、話し方など、自分を高めていく必要がありますね。

「本命の出会いを探している」女性の、まずは最低限のハードルをクリアしてしまえば、あとは男性の腕の見せ所です。

このように「本命の出会い」というニーズがマッチしている女性に出会えれば、一番理想的なパターンですね。

「タダ飲み」や「女子会」を目的としている女性が100%ということはありえませんので、本命の女性と出会える可能性もあるということです。

 

1-2.ナンパでも本命の女性と出会える理由②

今度は、「本命の出会いを探していない」女性について考えてみましょう。

極端な例ですが、「タダ飲み」を目的として、男性に声をかけられるのを待っている女性がいたとします。

本人からしても「飲み代をおごってくれて、そこそこ楽しませてくれる男性がいないかな~」と考えていることでしょう。

ただ、そこで声をかけてきた男性が菅田将暉山崎賢人だったらどうでしょうか?

上に挙げた方々の名前は単なる例ですが、要は、女性が「めちゃくちゃかっこいい」「付き合いたい」と思うほどの男性から声をかけられた場合でも、「タダ飲みできればいい」と思い続けるでしょうか?

ほとんどの方は真剣にその男性との会話を楽しみ、「次は真剣にデートしたい」と思ことでしょう。

突拍子もない話かもしれませんが、突き詰めればそういうことです。

「遊び目的の女性が多いから本命の女性と出会えない」のではなく、「遊び目的の女性を真剣にさせるだけの力量がないから結果として本命女性と出会えない」だけです。

厳しいように聞こえるかもしれませんが、これは事実です。

自分に女性を真剣にさせるだけの力量があれば、女性が何を思ってその日飲みに来たのかは関係ありません。

偉そうなことを言っていますが、私も今の彼女を真剣にさせられると思ってナンパしたわけではありません。

ナンパして話をしているうちに、私が本気になってしまったので、相手も真剣になってくれるようアプローチを続けただけです。

ですので、初めから「出会いが多い街で飲んでいる女性は真剣じゃない」と決めつけるのではなく、「相手を真剣にさせられるような努力やアプローチを自分がするんだ」という気持ちで声をかけてみてください。

※最初から遊びが目的という男性であれば、ニーズがマッチする女性を見つけていただくだけなので、こんなことは考えなくて大丈夫です。

ナンパで本命の女性と出会いたいと思っている方は、せひ下の記事を読んでみてください。おそらく参考になると思います。

 

2.恵比寿の出会いスポット9選

前置きが長くなってしまいましたが、ここからは恵比寿の出会いスポットをご紹介していきます。



2-1.恵比寿の出会いスポット①:恵比寿横丁

恵比寿の出会いスポットと言えば、まず思い浮かぶのが恵比寿横丁。

横丁というだけあり、たくさんのお店が出店していて、言うなれば大人のフードコートといったところでしょうか。

席同士の間隔が狭く、隣のテーブルとの距離が近いので、女性と隣になれば自然とナンパすることができます。

※ただし、恵比寿横丁は週末の20時ともなるとほぼ満席に近い状態で席の確保が難しいです。席を探している人で通路をすれ違うのもいっぱいいっぱいという感じなので、早めの時間帯に行くことをおすすめします。

また、恵比寿横丁は通路を歩いている男性のギラギラオーラがすごいです。笑

みなさん女性の隣の席を確保するために場所を見定めている感じなので、初めはそのオーラに圧倒されるかもしれません。

そこは気持ちで負けずにがんばって席を確保しましょう。

関連ランキング:寿司 | 恵比寿駅代官山駅

 

2-2.恵比寿の出会いスポット②:東京おでんラブストーリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

sakelife❤︎🍻✨(@beerlover_naomi)がシェアした投稿

東京おでんラブストーリーは昭和ノスタルジックな雰囲気が漂い、昔ながらのおでん屋台が軒を連ねるスポット。

巷では「出会えるおでん屋さん」として話題になっており、最近では京都にも進出したとのことです。

なぜこちらのお店が「出会える」のかと言うと、おでんの串には当たりがついているものがあり、それで店内の好きな人におでんをサービスできちゃうシステムなんです!

当然もらった人は「ありがとうございます~」なんて言ってくれるので、自然と会話が始まってしまうんです。

よくこんな素晴らしいシステム考えましたよね。。。笑

また、「出会えるおでん屋さん」として有名ですが、ここの手打ちそばが絶品なんです。

お店の奥でそばを手打ちしているらしく、飲み会のシメにジャンクなラーメンを食べるのであれば、こちらでおそばをいただくべきです!

意気投合した女性と軽くおそばを食べて、もう一軒飲みに行くのもなんだかいいですね。

関連ランキング:おでん | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

 

2-3.恵比寿の出会いスポット③:私を恵比寿に連れてって

 

この投稿をInstagramで見る

 

恵比寿 330BAR(@watashi.ebisu)がシェアした投稿

なんとも洒落た名前のbarですが、こちらはチケット制となっており、お酒が1杯330円で飲めてしまうという、コスパ最強のお店です。

この金額であれば、何杯お酒をごちそうしてもお財布に優しいですね。

店内は写真のようにテーブルが配置されていますので、近くの席の女性に話しかけてみましょう。

女性も話しかけれられることは織り込み済みなので、無視するなど、ひどい対応はあまりないでしょう。

お店の公式Instagramでも「出会い」といったコンセプトが感じられるので、ナンパのハードルはそこまで高くないでしょう。
(あまりナンパしている人がいない空間でナンパするのはけっこうな勇気がいりますからね。。。)

関連ランキング:バー | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

 

 

2-4.恵比寿の出会いスポット④:牡蠣ベロ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kodai(@koudai312312)がシェアした投稿

牡蠣ベロはカウンター席で牡蠣とシャンパンを楽しめるこぢんまりしたお店です。

恵比寿横丁のすぐ隣にあり、おいしい牡蠣を食べて2軒目に恵比寿横丁なんてコースもいいですね。

筆者は牡蠣ベロからの恵比寿横丁という鉄板コースをこよなく愛しています。

カウンターが10席ほどと、小さなスタンディングテーブルが2つくらいのキャパシティ。

お店が狭いので大きな声を出さなくても女性と会話が楽しめるので、静かにナンパしたい方にはおすすめです。

ナンパはうるさいところだと大声を出すので疲れますが、牡蠣ベロはそんなことがないので、トークに自信のある方や会話を楽しみたいという方は、「恵比寿横丁で知り合った女性と2軒目に」という具合でも使えます。

関連ランキング:オイスターバー | 恵比寿駅代官山駅

 

2-5.恵比寿の出会いスポット⑤:SWITCH BAR 恵比寿店

 

この投稿をInstagramで見る

 

Subaru Kurotaki(@kurochan0308)がシェアした投稿

スイッチバーはチケット制のスタンディングバー形式となっており、「イエーガーマイスター」が無料で飲み放題というなんともコスパの良いお店。

店内は音楽が大きめの音でかかっており、クラブ寄りのスタンディングバーといった雰囲気です。

もはやこちらは「ザ・出会いスポット」という感じで、男性方のがっつき具合がハンパないです。笑

私はそういう雰囲気も嫌いじゃないです。

※ただ、いたるところでナンパが繰り広げられているからといって、強引なナンパはやめましょう。ガツガツした場所でもさらっと自然に声をかけるほうがかっこいいですよね。

 

2-6.恵比寿の出会いスポット⑥:The Public Stand 恵比寿本店

こちらもスイッチバーと似た雰囲気のスタンディングバー。通称「パブスタ」。

システムに関してはスイッチバーとは違い、男性は3,000円(日~木)または3,500円(金・土・祝前)で時間無制限の飲み放題となっています。

コスパ的には最高ですね。

ただ、注意してほしいのが、女性と出会いたいと思って時間無制限で入場しても、ナンパできるだけの女性がいなかったら意味がありません。

恵比寿なのでそんな場面は少ないかもしれませんが、お店の混み具合を見極めてから入場するのが無難です。

 

2-7.恵比寿の出会いスポット⑦:Standing Wine Bar Q

こちらはスタンディングでカジュアルにワインを楽しめるお店です。

店内の内装もとてもおしゃれで、落ち着きすぎず、騒ぎすぎずといった具合でちょうどいいスポットです。

「ギラギラしたナンパは嫌だけど、女性と気軽に話ができるお店に行きたい」と思っている方にはこちらがおすすめですね。

ワインを飲んでいる女性へ静かに自然に話しかけましょう。

間違ってもウェイウェイしたナンパや強引なナンパはしない方がいいです。

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 恵比寿駅代官山駅

2-8.HUB 恵比寿店

 

この投稿をInstagramで見る

 

Best bars in Japan(@barstagram_japan)がシェアした投稿

HUBと言えば鉄板の出会いスポットですね。

キャッシュオン形式でお酒を買える手軽さや、スタンディングの人が多いので、店内を自由に移動できます。

ただ他の男性方も同じような気持ちで来ているので、競争は激しいですし、一度ナンパして会話が始まるとずっと女性の隣をキープされてしまいます。

気になる女性がいたら、躊躇せずにナンパしてみましょう。

スタンディングが多いため、断られても気まずい思いをせずに違う場所に移ることができますので、心配しすぎる必要はありません!

 

2-9.恵比寿の出会いスポット⑨:恵比寿横丁前の歩道

こちらは番外編になりますが、恵比寿横丁前の歩道もナンパすることができます。

恵比寿横丁の隣にセブンイレブンがありますが、恵比寿横丁に混んでて入れなかった方や、2軒目に向かう女性などが立ち止まっていることがあります。

立ち止まって次のお店を相談しているところに、自然と声をかけてみましょう。

意外と1軒ぐらいならと一緒に飲んでくれる方もいます。

※ただ、公共の道路なので、そこで長居せず、通行人の邪魔にならないように気を付けましょう。

 

3.まとめ

ここまで恵比寿の出会いスポット9選をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

恵比寿は街全体の雰囲気としても、ナンパは日常茶飯事なので、初心者の方でもナンパに踏み出しやすいです!

もちろん強引なナンパなどは嫌われますが、感じよく話かけていれば、断られる時も「ごめんなさいね~」と感じよく断ってくれます。

断られた時はこちらも「ありがとうね~」と丁寧にお礼をしましょう。

出会いがない方はナンパする勇気を振り絞り、恵比寿に繰り出してみてはどうでしょうか?

どうしてもナンパする勇気がないという方は、いまではマッチングアプリで本命彼女を見つけるという方も増えていますので、そのような方法を検討してみてもいいかもしれませんね。



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA