1. HOME
  2. 筋トレ
  3. 筋トレによるダイエットの効果っていつから出る?筋トレ企画中の筆者の3週間での変化をお見せします!
筋トレ

筋トレによるダイエットの効果っていつから出る?筋トレ企画中の筆者の3週間での変化をお見せします!

筋トレ

ダイエットのために筋トレを始めようと思う方も多いこの季節。ただ「ダイエットの効果がいつから出るかわからないめんどくさい」と思っている方も多いですよね。

・ダイエットのために筋トレしていつから効果が出るの?
・素人の実体験がわかればモチベーションも上がりそう
・ダイエットの効果がいつから出るのか教えてほしい

 

今回はそんな方にむけて、筋トレ企画中の筆者がいつから効果が出始めたのかをご紹介していきます。

この記事を読めば、筋トレの効果がいつから出るのかの参考になりますし、ダイエットのモチベーションになりますよ!

 

筋トレによるダイエットの効果はいつから出るのか?筆者の実績をご紹介!

まず結論から言えば、

ダイエットは正しくがんばればがんばった分だけ結果に表れます

ダイエットはなかなか続かないという方もいるかもしれませんが、それは一気に痩せようと無理をしてしまうからです。

なので、焦らず自分にストレスがかかりすぎないぐらいのペースで筋トレやダイエットを続けていくことをおすすめします。

本日この記事を書いているのが5月8日(土)ですが、筆者が筋トレ企画を始めたのが4月16日(金)からです。

なので、筋トレ企画開始からちょうど3週間が経過したところです。

ではさっそく筋トレ企画開始からどのくらい効果が出ているのか見ていきましょう。

 

4月16日(金) 【筋トレ企画1日目】

まずは私が筋トレ企画をスタートした時の数字からご紹介します。

まず見た目はこんな感じです。

中肉中背のだらしない体型ですね。。。

 

次は体重と体脂肪率。

体重が77.8kg、体脂肪率が17.5%です。

太っているとまではいかないですが、やや太り気味ぐらいですね。

 

5月7日(金) 【筋トレ企画スタートからちょうど3週間】

昨日で筋トレ企画を初めてからちょうど3週間が経過しましたので、この3週間でどこまで瘦せたのかご紹介していきます。

まずは見た目の写真から。

やはり3週間では見た目は大きく変わらないですね。

ただ、写真で見ると変化がわかりづらいですが、友人からは「ちょっと痩せたな」という言葉をもらうことが増えました。

 

次は体重と体脂肪。

体重と体脂肪はこの3週間で大きく変わりましたね。

体重は3週間で-1.5kg、体脂肪率は3週間で-2.4%

 

筋トレや食事の内容

ここまで筋トレ企画を初めてから3週間での効果をご紹介してきましたが、けっこう良いペースで進んでいると思います。

体重に関してはもっとハイペースで減量しようと思えば、あと1kgぐらいは落ちているかなというところです。

ただ、あまりハイペースで追い込むと反動でバカ食いしてしまったり、筋トレをしなくなったりするリスクがあるので、私は程よく運動と食事を心がけている感じです。

食事の内容やトレーニングの内容に関しては、下のように毎日Instagramで投稿しているので、そちらでぜひチェックしてみてください。

また、YouTubeではトレーニングの内容を細かく発信しているので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。

【メンズのミカタ公式Youtube】

 

トレーニングは週に2~3回ほどジムに通い、1回あたり約1時間トレーニングをしています。

また、トレーニングの最後には1種目だけ有酸素系の運動も取り入れています。

食事に関しては、白米や麺類などの炭水化物(糖質)は週に2~3回ほど食べ、あとは鶏むね肉や豆腐、納豆、野菜など、ヘルシーかつ高タンパクな食材をメインにしています。

食事に関しては、別の記事でどんなものを食べているのかをご紹介していますので、興味のある方はそちらも読んでみてください。

 

まとめ

ここまで筋トレによるダイエットの効果はいつから出るのかという疑問に対して、筆者の実体験をお伝えしてきました。

あまりペースが速いとは言えないですが、無理してハイペースでダイエットしてしまうととてもストレスが溜まります。

インスタを見ていただければわかりますが、筆者はゴールデンウィークにはBBQをしながらお酒を飲んだり、二郎系ラーメンを食べたりと、意外と食べたいものを食べることも多いです。

その分平日はしっかりと節制してメリハリを意識しています。

「筋トレによるダイエットの効果はいつから出るんだろう?」と疑問に思っている方は、私のリアルな実体験を参考にして、「このぐらいのダイエットなら自分もできそう!」とモチベーションを上げていただければ嬉しいです。

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA