1. HOME
  2. 働き方
  3. 転職初日は誰でも不安。転職先にうまく馴染むための振舞い方5選をご紹介!
働き方

転職初日は誰でも不安。転職先にうまく馴染むための振舞い方5選をご紹介!

働き方

転職初日って緊張しますよね。それはどれだけ年次や経験を重ねてもみんな同じです。

・転職初日が不安
・転職先にうまく馴染めるか自信がない
・そうやったら転職初日からうまく乗り切れる?

今回は転職初日に不安を抱えている方に向けて、転職先にうまく馴染むための振舞い方5選を紹介していきます。

転職初日の不安自体が消えるわけではないですが、どこに気を付けて振舞えばいいかわかることで、少しは不安も和らぎますよ。

 

転職先にうまく馴染むための振る舞い方5選

それではさっそくご紹介していきます。

 

明るく挨拶する

転職する方も不安ですが、実は転職者を受け入れる現場の方も不安な気持ちは多少なりとも持っています。

私自身も採用担当として内定を出した方が、初日にどんな風に入社してくるか不安です。

そこでまず気を付けたいのが挨拶。

不安そうな表情になってしまうのもわかりますが、その顔を見ると受け入れる側も不安な気持ちになってしまいます。

なので、まずは元気よく挨拶をして、「この会社に入れて嬉しい」という気持ちを受け取ってもらえるように心がけましょう。

【入社初日の挨拶のポイント】

・ニコニコと笑顔を心がける
・少し大げさなくらいにお辞儀をする
・相手の話には大げさにうなづく

 

わからないことを積極的に聞きに行く

入社初日は社内システムや仕事の進め方など、研修に近い業務から入っていくかと思います。

その時にわからないことをそのままにせず、自分が納得するまで聞くことを心がけましょう。

特に転職の場合は、即戦力としての成果を求められる場合もあるので、わからないことを好きなだけ聞けるのは入社して1ヶ月ぐらいかもしれません。

逆にこの期間を逃して基本的なことがわからないと、人によっては「まだわからないのか」と思われてしまう可能性もあります。

なので、入社初日からわからないことはガンガン聞きに行きましょう。

入社当初がわからないことばかりで当然なので、周りの人も快く助けてくれるでしょう。

【わからないことを聞く際のポイント】

・しっかりメモを取る
・教えてもらって理解できたら「そういうことなんですね」と大げさに納得感を出す(これをやることで相手も教えてよかったと思ってくれます)
・教えてもらったことに対してきちんとお礼を言う

 

自分からコミュニケーションを取りに行く

入社して初日は雰囲気の良い会社なら、周りの人がランチに誘ってくれたり、プライベートのことを聞いてくれたりします。

ただ、そういう時は自分のことを話すばかりで、周りの人がどんな人かを聞けないこともあると思います。

なので、ランチや雑談の際には、周りの人に積極的に質問をして、距離を縮めていきましょう。

人間関係ができることで、わからないことを聞きやすくなったり、仕事も進めやすくなります。

【コミュニケーションを取る際のポイント】

・まずは積極的に自己開示する(コミュニーケションの鉄則です)
・自分のことだけでなく、相手のことも積極的に質問する
・空元気でもよいので、最初はなるべくテンション高めに接する

 

敬語をしっかりと使う

こちらは最低限のビジネスマナーですが、意外とできない人が多いのも事実です。

特に経験者として入社すると、自分より年次がや経験が浅い人にはタメ口を使ってしまいがちです。

しかし、社歴は周りの人の方が長いので、タメ口を使われた人もあまり良い気はしません。

もちろん関係性ができてきて、経験を活かしてその人のわからないことを教えてあげるぐらいの関係にあれば多少ラフになっても問題ないですが、転職初日や、入社から日が浅いうちは敬語を使って丁寧に接するのが無難です。

【敬語のポイント】

・最初はだれに対しても敬語を使う
・年下に対する敬語は固くなりすぎない(「承知いたしました」ではなく、「承知しました」ぐらいの感じで

 

一番の見方を作る(社内の人間関係を把握する)

組織って難しいもので、どこの組織にいても人間関係が複雑なことって多いですよね。

そんな時は、年次の近い方や、一番仲良くなれそうな人と徹底的に仲良くなり、社内の人間関係を聞き出しましょう。

業務後やランチの時間にその人と2人になれば、社内のことをたくさん教えてくれるはずです。

ある程度社内の人間関係を把握しておけば仕事をスムーズに進められるケースが多いので、初日からは難しいかもしれませんが、入社して1ヶ月ぐらいにはなんとなく把握できると良いでしょう。

【見方を作るためのポイント】

・仕事仲間と飲み会や食事に行きたがる人を探す
・ストレートに人間関係を聞かずに、相手がこぼした愚痴を深掘りする待ちの姿勢で

 

まとめ

ここまで転職初日が不安な方に向けて、転職先でなじむための振舞い方5選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

リモートワークなどが進んではいますが、仕事も結局は「人と人」です。

うまく社内に馴染めるか不安かと思いますが、不安の原因は仕事ができるかというより、人間関係の不安が大きいと思います。

こちらから積極的に人間関係を構築することで、その不安はいつの間にか消えていますので、ぜひ今回の記事を参考にして、職場で活躍してください!

もしこれから再度転職活動を始めようと思っている方がいましたら、下記の記事も参考にしてみてください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA